【読者プレゼント実施中!】超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵

【 ほぼ日手帳2020 】全ラインナップ公開! 9月1日より順次販売開始!

世界中で85万人が使う「ほぼ日手帳」。2019年 8月16日(金)より、 ほぼ日手帳2020 全ラインナップが公開されました。新たなフォーマットの月間ノート手帳「day-free」をはじめ、 手帳本体、手帳カバー、文房具ともに、 2020年を彩る最新ラインナップが勢ぞろいです。

月間ノート手帳が新登場 「day-free(デイフリー)」

「ほぼ日手帳 2020」では、まったく新しいタイプの手帳本体が登場します。名前は「 day-free(デイフリー)」。1年分の「月間カレンダー」と 、ノートのように使える「方眼メモページ(「日々の言葉」入り)」が組み合わさった、新スタイルのほぼ日手帳。澄んだ空のようなブルーの表紙の手帳本体には、ちょっとしたおまけとして、ページの隅にパラパラマンガが入っています。厚みはそれぞれ、オリジナルやカズンの約半分。思いきり書いたり貼ったり自由に使っても分厚くなりにくく、持ち歩きやすいサイズです。
A6の「オリジナルサイズ」とA5の「カズンサイズ」で2019年11月1日(金) 発売予定です。

「mt」とつくる、マスキングテープのたのしさを詰め込んだ手帳

世界20カ国以上で愛されるマスキングテープ(Washi Tape)の トップブランド「mt」と一緒に、マスキングテープの魅力を形にした手帳カバーもあります。
オリジナルの「pastel mix」は、さまざまな柄のマスキングテープを並べて貼ったようなデザイン。 カズンの「red×yellow mix」は、赤や黄色のマスキングテープを大胆に貼ったイメージ。オリジナルとカズンは、マスキングテープを重ね貼りした感じが出るように、織りで表現した生地に織りで作ったテープを縫いつけています。
weeksの「blue mix」は、さまざまな柄の青と白のマスキングテープを敷き詰めたようなデザイン。生地の織りでマスキングテープで表現しています。とても爽やかですね!

『MOTHER2』2020年版では「どせいさん」をタイルで表現

「MOTHER2 のふせん(接 着面多め)」のおまけつき。

糸井重里氏 が手がけたゲーム『MOTHER2』とのコラボレーションカバー。今年もワクワクするようなデザインが用意されています。
オリジナル、weeksの「タイルのどせいさん」は、実際に小さなタイルを一つひとつ組み合わせることで、人気キャラ「どせいさん」の持ち味を立体的に表現。そのタイルを撮影してプリントカバーにしたという、凝った作りをしています 。4体のどせいさんそれぞれの表情をおたのしみください。
さらに、2016年版で大人気だったプリントカバー「CAST」の革バージョンも登場。『MOTHER2』の登場人物たちがずらりと並ぶ様子を革の型押しで表現しています。キャラクターがそのまま飛び出してきたような緻密な仕上がり、そしてヌメ革ならではの、革が色濃く育っていくのも魅力です。

8月16日(金)~ 8月29日(木)は 「ほぼ日手帳 2020 発表会」を開催!

「ほぼ日手帳 2020」の発売前に新しい手帳を一堂に集めておひろめする発表会を、東京と京都にあるほぼ日のお店「TOBICHI」にて開催します。紹介しきれていない全ラインナップが実際確認できるので、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

「ほぼ日手帳 2020 発表会」開催情報
会期:2019年8月16日(金)~ 8月29日(木)
会場:TOBICHI2(東京・南青山)TOBICHI 京都(京都・河原町)
https://www.1101.com/store/techo/ja/magazine/2020/yokoku/2019-08-11.html
参考 ほぼ日手帳2020 予告ページほぼ日手帳2020