【読者プレゼント実施中!】超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵

『クリムト展 ウィーンと日本 1900』開催!再現展示《ベートーヴェン・フリーズ》に、伝説の名演「フルトヴェングラー、バイロイトの第九」をBGM初使用!

没後100年を記念する「クリムト展 ウィーンと日本 1900」がいよいよ開催。ウィーンの分離派会館を飾る壁画《ベートーヴェン・フリーズ》の精巧な複製による再現展示が大きな話題となっている。

-「全長34メートルを超える壁画《ベートーヴェン・フリーズ》は、クリムトが40歳の頃に手掛けた大作。黄金の甲冑で武装した騎士が幸福を求めて敵に向かい、楽園にたどり着くまでの旅路が絵巻物のように展開する。ベートーヴェンの交響曲第9番に着想を得たこの壁画は、天使たちによる合唱と、男女の接吻で締めくくられる。「クリムト展」鑑賞ガイドより」

このBGMとして、伝説の名演「フルトヴェングラー、バイロイトの第九」が初使用されている。(会場内展示、音声ガイド、HPなど使用)
24日にワーナークラシックスよりリリースされたアルバム(UHQCD)ともども、今回の展示のために、2019年オリジナル・マスターテープからDSD11.2MHzマスタリングによる最新音源を使用。作品と共に最高の第九を味わえる。

さらにCDには、《ベートーヴェン・フリーズ》を完全掲載した12面ブックレットが付属。(写真参照)
作品を眺めながら、クリムトもインスパアされた「第九」全編を、フルトヴェングラーの名演でじっくり堪能できる。

ウィーンと関連した音楽が、耳でも楽しめるコンピレーションアルバムには、上記「第九」の第4楽章ほか、「アダージェット(マーラー)」、「トリスタンとイゾルデ(ワーグナー)」、アーティストではウィーン少年合唱団、ウィーン国立歌劇場でも活躍した藤木大地(カウンターテナー)と、幅広く収録。
こちらのジャケットには「女の三世代」を使用。ブックレットには「ユディト」ほか、クリムト作品を掲載し、絵画と共にウィーンに関連した音楽を楽しめる。

また、6月1日は、東京都美術館講堂にて、この「第九」第4楽章を、本展のために作成した「DSD11.2MHzハイレゾ音響」で体感できるイベントが開催。
音楽評論家でウィーン文化に造詣が深い奥田佳道氏を講師に迎え、ミニトークも実施します。(※詳細は後日公式サイトなどでご案内します)

【商品情報】

●《ベートーヴェン・フリーズ》 ベートーヴェン 交響曲 第九番 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 バイロイト祝祭管弦楽団&合唱団 (2019 DSD11.2MHzマスタリング UHQCD)

ベートーヴェン 交響曲 第九番 ニ短調 作品125
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 シュヴァルツコップ、ヘンゲン、ヘフリガー、エーデルマン バイロイト祝祭管弦楽団&合唱団
※1951年7月29日(日)バイロイト祝祭劇場でのライヴ録音。音源はモノラル録音になります。
※2019年オリジナル・マスターテープからのDSD11.2MHzマスタリングによる最新音源使用
※「ベートーヴェンフリーズ」(12面ブックレット、 次頁画像参照)/背面 日本版オリジナルジャケ

発売日:2019年4月24日
価格: \1,800+税 WPCS13816(UHQCD)ワーナークラシックス

●《クリムトとウィーンの音楽》

1. マーラー:交響曲 第5番 嬰ハ短調~第4楽章:アダージェット ブルーノ・ワルター指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
2. ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」第3幕~おだやかに、静かに<愛の死>  マリア・カラス(ソプラノ) アントニーノ・ヴォットー指揮 アテネ祝祭管弦楽団
3. マーラー:原光~「交響曲 第2番“復活”」 藤木大地(カウンターテナー)、マーティン・カッツ(ピアノ)
4. シューベルト:アヴェ・マリア D839  ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)、ジェラルド・ムーア(ピアノ)
5. シューベルト:セレナーデ ジュリアン・ロイド・ウェバー(チェロ)、ジョン・レネハン(ピアノ)
6. ヨハン・シュトラウスII:美しく青きドナウ 作品314 ウィーン少年合唱団 ボミ・キム指揮 編曲:ゲラルト・ヴィルト
7. ヨハン・シュトラウスII:美しく青きドナウ 作品314 リッカルド・ムーティ指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
8. ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 エマニュエル・パユ(フルート)
9. ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」~第4楽章:プレスト - アレグロ・アッサイ
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 バイロイト祝祭管弦楽団&合唱団 エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)、エリーザベト・ヘンゲン(アルト) ハンス・ホップ(テノール)、オットー・エーデルマン(バス)
※2019年DSD11.2mHz新マスターによる

発売日:2019年4月24日
価格: \1,800+税 WPCS13817ワーナークラシックス

【公式Web】
https://klimt2019.jp/

●《ベートーヴェン・フリーズ》CG映像(フルトヴェングラーの「第九」使用)

●「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
[会 期] 4月23日(火)~7月10日(水)東京都美術館(東京・上野公園)
7月23日(火)~10月14日(月・祝)豊田市美術館(愛知県豊田市)