【観覧ペアチケット 読者プレゼント実施中!】

六本木・国立新美術館のスーベニアフロムトーキョーにて、8月7日(水)からTARASUKIN BONKERSの催事を開催!

東京・六本木の国立新美術館内にあるミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」の1F売り場にて、2019年8月7日(水)から9月30日(月)まで、デザインユニット「TARASUKIN BONKERS(タラスキン ボンカース)」のアイテムを紹介する催事を開催いたします。

TARASUKIN BONKERSが暮らすのは、伊豆半島南端の小さな漁村。そこの人々にとって『網と綱』は身近な暮らしの道具です。 人々の手によって工夫され活き活きと使われる『網と綱』。そこから素晴らしいインスピレーションを受けて創りだされたアイテムが、新作もまじえて集まります。波に晒された流木の木立を円形什器の上に立て、色とりどりの網からなるアイテムとロープからなるアイテム、そして素材となるロープをちりばめたディスプレイにも注目。美術館の窓からさす光が網を通します。

イベント情報

TARASUKIN BONKERS「網と綱」
開催期間:2019年8月7日(水) – 9月30日(月)
開催場所:国立新美術館 1F スーベニアフロムトーキョー
営業時間:10:00 – 18:00(国立新美術館の開館時間に準じます)*毎週金・土曜日は20:00まで。(ただし、1Fは7月 – 9月の期間中21:00まで)
定休日:毎週火曜日(祝日又は休日に当たる場合は営業し、翌日休み)
詳細URL:https://www.souvenirfromtokyo.jp/exhibition#tarasukin_bonkers2019