【観覧ペアチケット 読者プレゼント実施中!】

『クリスチャン・ボルタンスキー Lifetime』ーアートから自分の人生を振り返ろう!ー【Classy アート鑑賞会 vol.13】

ライフスタイル系WEBマガジンにて美術展や映画の紹介記事をはじめ、
カルチャー系を中心に執筆活動している、ライターの新麻記子です。

アートに興味があるけどもう一歩が踏み出せない方や、
アートから豊かな暮らしを楽しんでほしいという思いから、
Classy Academy 代表・写真である石井 江奈さんと共催している【Classy アート鑑賞会 】。

今回は、国立新美術館で開催中の『クリスチャン・ボルタンスキー Lifetime』にて行います。

前回までの【Classy アート鑑賞会】の様子はこちらにて☆
https://lvp-mag.com/artworks/project/makitaso-a/5627/

会場風景

今回アート鑑賞会の題材として選んだ…『クリスチャン・ボルタンスキー Lifetime』は、
フランスを代表する現代美術作家クリスチャン・ボルタンスキーによる、
50年にわたる様々な活動の全貌を紹介している過去最大規模の回顧展☆

歴史や記憶、人間の存在の痕跡といったものをテーマに据え、世界中で作品を発表しています。

会場では、写真、書籍、電球、衣服などの多様なメディアを用いて、
集団や個人の記憶、そして宗教や死にまつわる様々な作品がご覧になれます。

初期の代表作品《咳をする男》から最新作《幽霊の廊下》まで、
様々な表現方法を駆使した作品約50点を一挙にご紹介!

「展覧会をひとつの作品のように見せる」と作家自身が語るように、
一つの大きな作品として年代順に鑑賞せずに自由に鑑賞しながら、
他参加者様との交流をしながら改めて自身の人生を振り返ってみてはいかがでしょうか?

会場風景

【Classy アート鑑賞会】を通じて…知らないことから目を背けるのではなく、
アート作品から現代社会を読み解くことで、豊かに生きるヒントを導き出してみませんか?
是非、他参加者さんとの感想などを共有しながら、
現代社会や自分の未来について考えてみましょう!

自分が輝き続ける秘訣…それはあなた自身が持つ素晴らしさに気付くことです。
アートを介して、自分に役立つ知識を得て欲しいという思いから企画しました。
当日は、男性も!女性も!アートに興味がある方々を対象に美術鑑賞を通じて、
自身の見識を深めながら、あなた自身の魅力に気付いていただく手助けをさせていただきます。

【Classy アート鑑賞会 vol.13】の詳細

◎ 日時 ◎
2019年7月13日(土)15:30〜17:00 (※集合15:20)
☆15:30より遅く来られた場合は、先に進めさせていただきますことを、ご了承くださいませ。
☆集合場所は、展示室前のところでお願い致します。
当日、混んでいる場合は展示室に入室していただき、1つ目の映像作品《咳をする男》の入り口前でお願いします。
☆大きな荷物は事前にコインロッカー(100円返却式)をご使用ください。
★当日主催者と緊急に連絡を取りたい場合は、下記LINE@にご登録いただいた上で直接LINEでメッセージをお願いします。
→LINE@ご登録はこちらから ID @rqq3744e

◎ 会場 ◎
国立新美術館 企画展示室2E
住所:〒106-8558 東京都港区六本木7丁目22−2
http://www.nact.jp/exhibition_special/2019/boltanski2019/

◎ 料金 ◎
通常:3800円(税込)
リピーター割:3300円(税込)
2人券:7000円(税込)
Classy Academy メンバー:3200円(税込)
LINE@のお友達3,500円(税込)
LINE@にご登録いただいた時点で、ラインのお友達価格でご参加可能です!
お友達登録はこちらから。ID @rqq3744eからも検索いただけます!

チケット購入は前日15:30まで。

上記の参加費に加えて、別途 美術館入場料 1,600円(税込)がかかります。
下記URLにて、美術館館入場料についての詳細が記載してあります。
併せてご確認くださいませ。
HP:http://www.nact.jp/exhibition_special/2019/boltanski2019/
※主催者の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルはご対応しかねます。

◎ 持ち物 ◎
筆記用具、メモ帳、貴重品、スマホなど

◎ お申し込み ◎
Peatixサイトのチケットボタンを押してお申し込みください。

ご参加を心よりお待ちしております。

【レポート】 クリスチャン・ボルタンスキー ーLifetime