スヌーピーなどコラボグッズが盛りだくさん 10月11日から東京・上野の森美術館で開催の「 ゴッホ展 」で販売

10月11日(金)から上野の森美術館(東京都台東区)で開催される「ゴッホ展」(産経新聞社など主催)で、人気キャラクター、スヌーピーなどとのコラボグッズが販売されます。ゴッホに扮したスヌーピーなど、ゴッホ展でしか買えない特別グッズが盛りだくさんです(価格は税抜き)。詳細は公式ホームページ(http://go-go-gogh.jp/)で。

コミック「ピーナッツ」の人気キャラクターであるスヌーピー。日本の展覧会との本格的なコラボは今回が初となります。ぬいぐるみ(Mサイズ2800円、Sサイズ1500円)やトートバッグ(1600円)、フェイスタオル(1500円)、マグカップ(1400円)など、ゴッホ展限定グッズが登場します。

なお、ぬいぐるみなど一部のグッズは、なるべく多くの方に購入してもらうため、購入個数を制限します。会計の際にはチケットの半券が必要になります。


このほかのコラボグッズは次のとおりです。
おやつカンパニー=ベビースターラーメン・スペシャルパッケージver(10袋1セット890円)
アフタヌーンティー=ゴッホ展スペシャルエディション(アフタヌーンティー、アールグレイ、アップル)(ティーバッグ3ℊ×6包入り各740円)
ワーフルハウス=ストロープワッフル・スペシャルパッケージ(5枚入り908円)
パルコ=人気イラストレーター、塩川いづみ氏によるゴッホ自画像を用いたTシャツ(3800円)、マグカップ(1700円)など
レストランヴァンサン=洋梨とカシスのパート・ド・フリュイ(1666円)
酒田米菓=ゴッホ展オランダせんべい(1000円)
近沢レース店=《薔薇》をあしらったレースハンカチ(1200円)など