【観覧ペアチケット 読者プレゼント実施中!】

世界が愛する永遠のアリス「 不思議の国のアリス展 」

2019 年 9 月 21 日(土) から 11 月 17 日(日)、そごう美術館 (横浜駅東口 そごう横浜店 6階)にて「 不思議の国のアリス展 」が開催されます。原作者ルイス・キャロルの直筆画から エリック・カール、草間彌生など国内外のアーティストでアリスの物語をめぐる初の企画展ですので、老若男女楽しんでいただける展覧会です。

原作者ルイス・キャロルの直筆画を公開(横浜会場のみ)

ルイス・キャロル 《「涙の池」のスケッチ》 1862 –1864年 ペン/紙 ©The Governing Body of Christ Church, Oxford

ルイス・キャロル 《「涙の池」のスケッチ》 1862 –1864年 ペン/紙 ©The Governing Body of Christ Church, Oxford

本展は、この名作の原点であり日本初公開となる著者ルイス・キャロルの直筆画が公開されます。横浜会場のみ展示される作品もありますので見逃せません。
また、初版本の挿絵を描いた ジョン・テニエルの原画、そして、物語の独特な世界に創作意欲を刺激された国内外の現代アーティストたちの作品 を一堂に展示することで、時を経ても色褪せることのないアリスの不思議な魅力を堪能していただけます。
アリス をテーマに約 200 件の古今東西の作品が織りなす不思議な世界は、本展覧会ならではの貴重な機会と言えるでしょう。

前売特典やレストランコラボ・グッズなども豊富!

さらに、特別前売券の特典となる「ハードロックカフェ」のオリジナルピンバッジや、女性に大人気のコンセプトショップ 「水曜日のアリス」とのコラボ、展覧会限定グッズも豊富にご用意しています。貴重な原画展示はもちろん、充実のコラボレーション企画まで、アリスの不思議な世界を多角的に楽しんで いただけるこれまでにない展覧会です。
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

抽選でペア観覧チケットプレゼント中!!!

横浜巡回展 概要

【展覧会名】不思議の国のアリス展
【会期】 2019年9月21日(土) ~ 11月17日(日) *会期中無休
【開館時間】午前 10 時~午後 8 時(入館は閉館の 30 分前まで)
※最終日 11 月 17 日(日)午前 10 時~午後 5 時(入館は午後 4 時 30 分まで)
【会場】 そごう美術館 (横浜駅東口そごう横浜店 6 階) 神奈川県横浜市西区高島 2-18-1
【主催】 そごう美術館、東映
【後援】 日本ルイス・キャロル協会、ブリティッシュ・カウンシル、 神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会
【協力】 SCRAP、聖徳大学・聖徳大学短期大学部、 ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、マクミラン社、武蔵野興業
【協賛】 そごう・西武
【入館料】*( )は前売・団体
大人1,500 円 (1,300 円) / 大学・高校生800 円 (600 円)、中学生以下無料
◎団体は 20 名様以上。 ◎ミレニアム/クラブ・オンカード、セブンカード・プラス、セブンカードをお持ちの方は前売・団体料金にて観覧可能 ◎障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者 1 名さまは入館無料
【前売券販売】
セブン-イレブン、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ 前売券は 2019 年 7 月 4 日(木)~2019 年 9 月 20 日(金)の期間に上記販売所にて販売予定。
【公式ホームページ】http://www.alice2019-20.jp
【一般お問い合わせ】045(465)5515 そごう美術館直通
【その他 巡回展の紹介】
福岡市美術館 2019 年 12 月 3 日(火)~2020 年 1 月 19 日(日)
静岡市美術館 2020 年 2 月 1 日(土)~3 月 29 日(日)
※その後、名古屋、新潟へ巡回予定 ※休館日等詳細は各施設により異なります。

トップ画像クレジット:山本容子 《Hop, Step, Hop, Step》 2007年 油彩/キャンバス ©Yoko Yamamoto