【クマのプーさん展】5組10名様 ペア招待チケットプレゼント

ガラス作家 イイノナホ氏 「 時の花 – イイノナホ展 – 」

2019年1月19日(土)から2月17日(日)まで、アートギャラリーポーラ ミュージアム アネックス(東京・中央区銀座)にて、国内外の住宅や店舗、美術館向けにシャンデリアなどを手がけているガラス作家であるイイノナホ氏の展覧会「 時の花 – イイノナホ展 – 」を開催致します。

イイノナホ氏のガラス制作のきっかけは、小学生の時ガラスのビー玉をエポキシ接着剤でつけて作ったガラスの作品が東京都の工作展に入選したことから始まります。
その後、武蔵野美術大学卒業し、シアトルのガラススクールで学んだ後、「イイノナホグラスガーデン」を設立。1997年から個展を中心に制作活動を行っています。
イイノ氏の作品は全て手吹きで製作されており、ガラスの持つ繊細さと手作業から生み出される暖かさを兼ね備えているのが特徴です。
タイトルの「時の花」はその時を盛りに咲く花という意味を持つ古い言葉であり、全てのものは変化し続けて、同じところにとどまることはなく、その時々に精一杯咲いている花と自分とが重なる、というイイノ氏の想いが込められています。

【アーティストプロフィール】
イイノナホ
1967年 北海道洞爺湖温泉町生まれ、東京四谷育ち
1990年 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
1996年 pilchuck glass schoolで受講
Curtiss Brock氏に師事(シアトル)
2019年 東京千駄ヶ谷にフラッグシップショップをオープン予定

〇〇情報

時の花 – イイノナホ展 –
会  期:2019年1月19日(土)- 2月17日(日)[30日間] ※会期中無休
開館時間:11:00 – 20:00 (入場は19:30まで)
入 場 料:無料
会  場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階)
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目駅 7番出口すぐ / 東京メトロ 銀座駅 A9番出口から徒歩6分
主  催:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス
U R L:http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/