【クマのプーさん展】5組10名様 ペア招待チケットプレゼント

約20年の画業が集結! 奇想の画家ヒグチユウコ「CIRCUS」

緻密なタッチで描かれた可愛くて少しダークな世界観で、女性を中心に幅広い層から絶大な支持を集めている画家ヒグチユウコ。個展などを通じた作品発表の傍ら、『ふたりのねこ』(2014)で絵本作家としてもデビュー。さまざまな企業とのコラボレーションなどでも活動の幅を広げています。 本展覧会では初期作品から最新作まで、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を展示。奇想の画家ヒグチユウコの描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議な生物たちが繰り広げる、楽しくてどこか切ないサーカス(Circus)の世界をお楽しみください。

本展覧会の見どころ

サーカスを観るようにワクワクする本展覧会

《Circus》 2018 年 ©︎Yuko Higuchi

これまで数々の個展を行なってきた画家ヒグチユウコが、約20年の画業のなかで描いた膨大な作品を紹介する初めての大規模な展覧会です。絵本原画をはじめ、企業とのコラボ作品、書籍の装画や自身のブラント ゙グッズ の絵など 500 点を超える作品を一堂に展示します。本展覧会のテーマは「サーカス」。展覧会場には 実際にサーカステントが出現!ヒグチユウコのおなじみのキャラクターたちが、映像やぬいぐるみ作家・今井昌代による立体造形を交えてサーカス会場を盛り上げます。

絶対!手に取りたい展覧会限定版の最新画集

『ふたりのねこ』原画 2014 年 ©︎Yuko Higuchi

本展覧会の開催にあわせて、ヒグチユウコが6年ぶりに画集『CIRCUS』を発売します。
200 ページを 超える大ボリュームの一冊で、歌人・穂村弘さんによるヒグチユウコ作品についての書き下ろし原稿も掲載。会場では、一般流通版とはカバーの異なる展覧会限定バージョンが販売されます。 一般流通 版の描き下ろし「卑怯な蝙蝠」にかわり、限定版では夢野久作原作の短編をヒグチさんが新たに描き下ろしたヒ アルストーリー「きのこ会議」も収録されるので、是非お手に取ってみてはいかがでしょうか。

世界観をそのままリアルに表現した楽しいグッズ

《アリス》 2010 年 ©︎Yuko Higuchi

ポストカードなど定番のものから、ヒグチさん愛用のホルベインのペンセットをはじめとするステーショナリーから、ピアスやブローチなどのアクセサリー、マグカップやグラスなどの食器まで多彩なラインナップ。そしてついにヒグチさんのキャラクターのカプセルトイも登場します!

本展覧会に併せた各種イベント

ナイトミュージアム

[日時]2月2日(土)・16 日(土)18:00~19:30
閉館後の展示室でサーカスのメロディーとダンスをお楽しみください。
[出演]黒色すみれ(歌手)、史椛穂(ダンサー)
[会場]2階展示室 [参加費]2000円 [定員]各日80名
[チケット]完全前売制。
(1月 19 日よりローソンチケットで販売。/全国ローソン・ミニストップ/TEL 0570-000-777/L コード:34408/当 館では購入できませんのでご注意ください)

バルーンアート・ワークショップ

[日時]3月3日(日)13:00~16:00 バルーンパフォーマンスやオリジナルのバルーン作りをお楽しみください。
[出演]コンフェッティバルーン Hara harari
[会場]1 階文学サロン
[対象]中学生以下
[参加費]無料
[定員]30 分毎に各回当日先着 10~20 名

黒色すみれとヒグチユウコのサーカス・ナイト

[日時]3 月 16 日(土)18:00~19:30
ネオクラシック女性デュオ「黒色すみれ」のコンサートと展覧会を両方楽しめる特別な一夜。 ヒグチユウコのライブドローイング中継も同時開催。
[出演]黒色すみれ 口上:佐藤梟
[会場]1 階文学サロン・2 階展示室
[参加費]2000 円
[定員]200 名
[チケット]完全前売制。
(2 月 16 日よりローソンチケットで販売。/全国ローソン・ミニストップ/TEL 0570-000-777/L コード:34408/当 館では購入できませんのでご注意ください。)

【作家プロフィール】
ヒグチユウコ
画家・絵本作家。東京都在住。東京を中心に定期 的に作品を発表。近作は『ほんやのねこ』(白泉社)。 ほかにも、 『ギュスターヴくん』『せかいいちのねこ』シリ ーズ(白泉社)、 『ふたりのねこ』(祥伝社)、『すきに なった ら』(ブロンズ新社)、『BABEL Higuchi Yuko Artworks』『ヒグチユウコ作品集』(グラフィック社)など 多 数の著書を出版。

展覧会情報
ヒグチユウコ展 CIRCUS[サーカス]

会期:2019年1月19日(土)~3月31日(日)
会場:世田谷文学館 2 階展示室
〒157‐0062 東京都世田谷区南烏山1‐10‐10

TEL 03(5374)9111/Fax 03(5374)9120 時間:10:00~18:00
休 館 日:毎週月曜日(祝日の場合は開館。翌日休館) https://www.setabun.or.jp/
公式サイト:https://higuchiyuko-circus.jp/