【大切なおしらせ】新型コロナウイルスによるサイト休止・活動縮小のおしらせ

モネの世界を堪能できる他美術展とワークショップをご紹介!

クロード・モネが代表作「睡蓮」の制作してから約100年…ゆらめく光や大気の一瞬をとらえて、躍動する曲線や響きあう色彩で、今尚生きつづけているモネの芸術は、 今日生きる私たちを魅了してやみません。横浜美術館にて開催されている『モネ それからの100年』では、印象派を代表する画家クロード・モネが手掛けた絵画作品と、モネ絵画の特質・独創性を引き継いだ後世の作家たちの作品から、両者の時代を超えた結びつきから新たな魅力を再発見できます。そんな『モネ それからの100年』と同じ視点で捉え、モネの世界を堪能できる他美術展をご紹介します。

増田セバスチャン×クロード・モネ “Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-“

 

カラフルでありながらも少々毒っ気がある原宿のKawaii文化をテーマに、きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」のPV美術や、「KAWAII MONSTER CAFE」のプロデュースなど、精力的に幅広く活動している増田セバスチャン。
増田セバスチャンが、19世紀後半に描かれたモネの「睡蓮の池」からインスピレーションを受け、まるで不朽の名作「睡蓮の池」に入り込むような大型インスタレーションを発表し、昨年POLA MUSEUM ANNEX(銀座)で大好評を得た『Point-Rhythm World -モネの小宇宙-』が、2018年夏の箱根にて装いを新たに構成して出現します!
世界中から集められた現代の素材で織りなされた点描の表現は、モネの世界を新たな視点から体験できる機会となることでしょう。また、会期中には新たな演出が追加され 「モネの小宇宙」 は拡張されていく予定です。

美術展情報
『増田セバスチャン×クロード・モネ「Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-」』
会期:2018年7月22日(日)~12月2日(日)※会期中無休
会場:ポーラ美術館
https://goo.gl/maps/pHF5WHMA4zM2
時間:9:00~17:00※入館は16:30まで。
公式サイトhttp://www.polamuseum.or.jp

香月恵介個展「Les Nymphéas」

 
毎年、印象派絵画の展覧会が全国各地で行われ、美術教育の基礎となって人々に親しまれています。当時の時代背景と相まってもたらされた新しい視覚や色彩理論は、私たちの認知に対して知らず知らずのうちに根付いているといえるでしょう。
香月恵介にとってピクセルペインティングの出発点とも言える、クロード・モネの「睡蓮」を引用したシリーズを全て新作にて発表しています。
現代の視覚媒体を通しながら視覚と光の関係性を絵画の技法・文脈上で表現し続ける香月にとって、画面上のナラティブな要素をあえて排除し、戦略的に選択された制作モチーフである理由として「睡蓮」は強い意味を持ちます。
本展覧会「Les Nymphéas」は、今現在ディスプレイに映る虚像さえも、当時印象派の画家たちが見ていた水面に映る風景と同じように、光と共に作用して時に私たちの感情を動かしながら知覚を拡張させつつあること。そして、ピクセルペインティングが鮮やかに暴き出すイメージと物質といった絵画の持つ両極性や、鑑賞者に寄ってその体験や感情すら流動的に変化していくという古来から変わらない絵画そのものの魅力を改めて感じられます。

美術展情報
香月恵介個展「「Les Nymphéas」
会期:2018 年7月6日(金)〜 8月5日(日)
会場:EUKARYOTE
https://goo.gl/maps/BaFakxiGAqz
時間: 12:00〜19:00
休館日:月、火曜日
公式サイトhttp://eukaryote.jp/exhibition/keisuke_katsuki_solo_ex/

モネの睡蓮を作ろう

LITTLE ARTISTS LEAGUE YOKOHAMA (リトル・アーティスト・リーグ・ヨコハマ)は、横浜美術館で開催される『モネ それからの100年』に合わせ、象の鼻テラスにて3日間のバイリンガル(英語・日本語)アートワークショップを行います。
このワークショップでは、モネが生涯で200点以上描いた睡蓮の池をモチーフに、身近なダンボールと絵の具を使用して、「モネの蓮池」を制作をします。
主催となるLITTLE ARTISTS LEAGUE YOKOHAMA (リトル・アーティスト・リーグ・ヨコハマ)は、母になったアーティスト3人が立ちあげた、親子へ向けた本気でアートをやっていく活動団体です。子供達の自由な発想を尊重し、子ども達が制作に夢中になることで、アートの面白さを発見する場を提供することを目指しています。

インスピレーションとなるモネの名画「睡蓮」と親しみながら造形を楽めます。

ワークショップ情報
『モネの睡蓮を作ろうMAKE MONET’S WATER LILY POND』
会期:2018年8月13日(月|Mon)・14日(火|Tue)・15日(水|Wed)
会場:象の鼻テラス | Zou-no-hana Terrace
https://goo.gl/maps/PXFZVcruu8u
時間:11:00-15:00
参加費: 500円(材料費|Material Fee)
公式サイトhttps://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=934