【What's New】新着記事をみてみる

【グッズ】『ムンク展ー共鳴する魂の叫び』第一に作品のことを考えたグッズをご紹介!

現在、東京都美術館にて開催中の『ムンク展ー共鳴する魂の叫び』。愛や絶望、嫉妬、孤独など人間の内面が強烈なまでに表現された代表作の数々から、ノルウェーの自然を描いた美しい風景画、明るい色に彩られた晩年の作品に至るまで、約60年にわたるムンクの画業を振り返ることが出来る本展覧会。会場ショップにはムンク作品から着想を得た数々のグッズが取り揃えられています。是非おうちにムンクの世界を、ちょっぴりプラスしてみませんか?

1年中ムンクを楽しめるカレンダー


1年間、毎月変わるムンクの名画を楽しめるカレンダーは、気軽にアートを生活に取り入れやすいアイテムの1つです。カレンダーのデザインがシンプルなので、ムンクによる絵画作品がとても映えます。丈夫な紙を使用しているので、使い終わった後に額縁に入れて飾るのもいいですね。

アートなアパレルグッズ (Tシャツ・靴下)


ムンクの作品が胸元にプリントされているTシャツは種類が豊富に取り揃えられています。「その絵、何?」「ムンクだよ」「えー!」というやりとりが想像できますね。
また《叫び》の絵画作品が模様となったオシャレな靴下もあり、さりげないファッションのワンポイントとして活躍が期待できます。

見ているだけで癒されるスノードーム


ムンクの出身地であるノルウェーは、1年の半分以上は雪が降っています。特別にゆっくりと雪(※紙吹雪)が降り注ぐように設計されたスノードームは、ショップスタッフさんオススメのグッズなのだそう。中には有名な《叫び》が入っており、見ているだけで癒されます。

いかがだったでしょうか?
他にも、ついつい手を伸ばしたくなるオススメなグッズがたくさんありますので、ぜひ会場の作品を観賞した後にはお気に入りのグッズを見つけてみてください。

*グッズは数量限定のため、売り切れの場合があります。

本展情報

【レポート】世界最大のムンクコレクションが来日!多面的なムンクに触れて『ムンク展―共鳴する魂の叫び』