小野耕石 個展「小野耕石展」

9月3日(月)から9月15日(土)まで銀座・養清堂ギャラリーにて小野耕石さんの個展が開催されます。小野さんは養清堂ギャラリーにて初個展を行ったのが2009年。作家として発表できるようになって10年…なんと養清堂ギャラリーでは本展覧会で10回目の個展となります。
前回の個展以降に制作した「Hundred Layers of Colors」シリーズの新作13点を出品。また、同じ銀座エリアにあるGINZASIXにも小野さんの作品が展開中!シルクスクリーンの技術を応用した微細なインクの柱とレンチキュラーのような視覚的効果を特徴とする小野耕石さんの作品をご覧になってみてください。

 

【作家プロフィール】
小野 耕石 (おの こうせき)
1979年生まれ。シルクスクリーンを用いた独自の表現方法を追求している版画家。
数ミリの高さに積みあがる「インクの柱」を特徴とする平面作品、立体作品、インスタレーション作品を手掛け、2015年VOCA賞を受賞。2017年にアートフロントギャラリー(東京)で個展を開催。2018年には「モネ それからの100年」展(名古屋市美術館、横浜美術館)に出品し、平面と立体の間を往来しながら版画で可能な表現の領域を広げています。

 

美術展情報
『小野耕石展』
会期:2018年9月3日(月)-15日(土)
会場:養清堂画廊

時間:11:00〜19:00 (最終日16:30)
休館日:日曜休廊
公式サイトhttp://​​http://www.yoseido.com/​